不快な鼻づまりは耳鼻科で診てもらう|快適な生活を取り戻す為に

50代を過ぎて起こる難聴

ウーマン

50代から60代にかけて起こる症状に突発性難聴があります。片方の耳が聞こえなくなり、耳鳴りやめまいがします。早めに耳鼻科の診察を受けることが大事で、ステロイドで治療が行われます。突発性難聴の正確な原因は不明ですが、ストレスで発症することもあります。再発する場合はメニエール病の疑いがあります。

More Detail

正しい機器選びで快適生活

耳と手

難聴になった場合、すぐに自己判断で補聴器を購入するのではなく、まずは耳鼻科を受診しましょう。治療で治る場合もありますし、裏に病気が隠れていることもあります。また、自分に合った補聴器を探すには、相談医の力をかりるのが良いでしょう。補聴器選びはデリケートな作業です。相談医なら安心して相談できます。

More Detail

聞こえやすくなるために

男の人

補聴器はコミュニケーションを取るのに必要不可欠な物で、若者から高齢者まで利用しています。補聴器の正規品は購入すると高いですが、レンタル補聴器は自分に合ったものを選べて安くすむので利用する方が多いのです。

More Detail